2019年5月3日 WithBeautyAcademy

WithBeautyAcademy

Salon de Withでは入社1年目のスタッフに、技術と知識をしっかりと学んで頂く為に4月~11月までの8カ月の間、専用の研修室で「水木金と平日の営業時間内」にWithBeautyAcademyの講習を受けていただきます。これからの8か月間、WithBeautyAcademyでの様子をレポートしていきますのでお楽しみに。

 2019年5月3日 WithBeautyAcademy

  • 午前「サイドフロー」
  • 午前「リーゼント巻」

本日から本格的に、ブロースタイルと、ワインディングの実技授業へと入って行きます。ブローは、仕上がりを左右する重要な施術です。ドライヤーの熱の入れ方、ロールブラシのテンションのかけ方で毛流れや仕上がりが全く変わります。

艶のある綺麗な毛流れをつくるための、基本がつまった様々なスタイルをこれから学んでいきます。

午後は本格的なワインディング技術を習得する授業が始まりました。本日は「リーゼント巻」からスタート。リーゼントというとどうしてもあのリーゼントを想像してしまいますが、じつはリーゼント巻ってオールラウンドの事をいいます。別につっぱりの髪型になるリーゼントじゃないんですよ。

オーバーセクション※1はリバース※2で、アンダーセクションはフォワードで後ろに流すスタイルになります。

注意点としては、仕上がりのおさまりに影響が出るので、ステムの角度とゴムかけを注意して行っていきます。来週のチェック皆さんで受かると良いですね。

※1 オーバーセクション、アンダーセクションは頭を上下2つのセクションに分けたときの眉毛より上の部分がおおそよ「オーバーセクション」と呼ばれる部分で、オーバーセクションより下から襟足の部分を「アンダーセクション」と呼びます。

※2 リバースとは、ロッドを巻く方向のことで、ロッドを後方に向かって巻くまき方のことを「リバース」、前方に向かって巻くまき方を「フォワード」と言います。